趣味の部屋
カテゴリ
全体
フライ
ルアー
音楽
お絵かき教室
近所の出来事
ちょっと遠くへ
流行事
未分類
以前の記事
カテゴリ:音楽( 16 )
マイケルブレッカー
1月13日に白血病のため、逝去。享年57歳。

ショックです。
以前に書いた、STEPSの中心メンバー。
私が最も敬愛するSAX奏者。

一昨年あたりに調子が悪いらしい、っと言う話は何かで読んではいましたが・・・

スモーキン・イン・ザ・ピット
ステップス / コロムビアミュージックエンタテインメント
スコア選択:


一昨日に、久し振りにSTEPSのSMORKIN' IN THE PITを聴いたのは、
何かの啓示なのでしょう。

ご冥福をお祈りします。
[PR]
by okmkoji | 2007-01-16 00:09 | 音楽
久し振りの音楽ネタ
Lenny Kravitz
b0033511_1192426.jpg

先日、琵琶湖に向かうHide君の車の中で、聴いて、良かったので借りてきました。

90年後半、良く流れていたので聞き覚えのある楽曲がずらっと並んで、
1曲目のARE YOU GONNA GO MY WAYから
ノリノリのええ感じです。ジミヘンドリックスのようなギターサウンド!カッチョイイです。
5曲目のIT'S AIN'T OVER 'TIL IT'S OVERは
完全にモータウン。シュープリームスのカバーとおもっていました。(オリジナルだったのねHideくん)
十数年前に良く流れていたのが、既にスタンダード曲だと勝手に思っちゃったようです。

いやー、最近こんな感じの、ストレートなファンクロック(?)を聴くと疲れが取れるっちゅーか癒されます。(オカシイかな) 
[PR]
by okmkoji | 2006-11-04 01:48 | 音楽
ジャコパス
Jaco Pastoliaus

数年前から、再び注目を集めているようですが、ライフログに掲げている
b0033511_0235778.jpg
ジャコパストリアスの肖像
















b0033511_0245624.jpg
Word Of Mouse
などの名盤がCDで再リリースされていて、5年ほど前にタワーレコードの試聴コーナーで発見しました。20分位聴いていたでしょうか…
その時は、「・・肖像」だけ買って帰ったのでした。










1曲目の「ドナ・リー」から、どれもジャンルを超えたすばらしい曲、演奏、凄すぎる。
ホルンとベースのデュオなんてどんな発想から生まれたんでしょうね。

これほどの天才アーティストが35年間の生涯は短すぎます。
Hideくんから借りた、バースデイコンサートもライブ感がGOOD!
Joni MitchellとのライブShadows and Light(Don Alias,Pat Metheny,Michael Breckerも登場),モントルージャズフェス,等は今となっては超貴重映像です。

そのジャコのライブを幸運にも83年のライブ(ビッグバンド構成ではない)と、
84年のLive Under The Skyでのギルエバンスオーケストラ、ハイラムブロックと競演で観る事ができました。

Live Under The Sky'84は長崎の雲仙。ゴルフ場内に特設ステージを作って行うという趣向で
デカP、Fujiさん、私は、前日から雲仙入り。
例年通りの真夏のLive.Tシャツで行ったんですが、流石に山上で夜を明かすには薄着に過ぎて、
一睡もできずに夜空を見ていた事を思い出します。
そのおかげで、満天の夜空に残像ができる程、大きなの流れ星を見る事ができ、
デカPくんはその時、願い事をしたのだとか…

ジャコのライブの方はもうハチャメチャ、ハイラムががんばってフォローしていたのですが、
曲の途中で客席後ろの林の中へ消えて行き、
終わる間際に客の間を縫うように戻ってきて、、ヽ(≧0≦)ノ
丁度、私らの間に割ってきたので、ベースや身体に触り!、写真も撮りました。
(デカPは「尻を触った!」って喜んでおりました。)
ステージ自体も1時間やってないんじゃない?
急造ステージなので、間幕は暗幕ならぬ暗壁(黒いボード)をステージの前に並べて隠すのですが
そのボードの上にベースを放り投げて、出しっぱなしで終わり。みんな不完全燃焼。
ギルエバンスぐらいしかあの奇行を寛大に許せる人がいなかったのかと思いました。

その3年後にフロリダでクラブのガードマンに殴り殺されたわけですが、
そのときのことがあるので納得できました。

Weather Report在籍中も良かったですね。
[PR]
by okmkoji | 2004-12-05 00:29 | 音楽
Miles Davis
今日は、会社の同僚の結婚式の2次会に行ってきました。本当に幸せそうな2人(当たり前か!)にこちらも幸せな気分になれました。ガンバも勝ったしね!Shin5さん!

 マイルスデイビス
今更説明は要りませんが、Jazz界の大御所。亡くなって13年かぁ~。

スタンダードジャズを聴き始めるきっかけは、この2枚でした。
まぁベタですが、
b0033511_22561865.jpg

      BAGS GROOVE
 
マイルスのリーダーアルバムではないですが
b0033511_22564628.jpg

      Somethin' Else
と1950年代のプレステイジレーベル、ブルーノートレーベルからのアルバム
b0033511_2257790.jpg

     それから、Kind Of Buleも良かったです。"So What"絶品!
  改めてみると、やっぱり凄いメンバーですね。

大学に入ってからJazz研のようなものに入って、ベースを志したのですが程なくリタイア。
(学科の先輩にバスケの道に連れ込まれてしまいました。それはそれで面白かったけど)
酒飲み、宴会好き、演奏上手の先輩や同級生たちだったので、一緒に色々とライブハウスだ、コンサートだ、宴会だ、ラーメン屋(?)だとお付き合いさせていただいておりました。
何でベースかというと、Jaco Pastoriusのフレットレスベース!
当時流行のチョッパー奏法以外であれだけベースを前面に押し出せたのはJacoだけですよね。って云うか別世界の人でしたね。
Jacoの話はまた今度にして、マイルスにもどります。

私が好きなマイルスは、前出のように50年代~60年代の所謂ハードバップと呼ばれる頃。
ビバップのガヤガヤ感が洗練され、緊張感のある演奏(レコーディング)の雰囲気が大好きです。

存命中に何度も来日し、(焼酎のCMにまで出演してましたね)そのいくつかの演奏を聴くことができました。
Live Under The Sky'85の小倉球場でのパフォーマンスが最初でした。
その頃は、若手のミュージシャンを連れてきてテーマの後は自由に演奏させ、スピーカーの影から若手を鼓舞すかのようなノート一発!
若手の肩を抱きながらの演奏は50年代のピリピリした感じは全く無くなって、やさしい雰囲気でした。(表情は真っ黒でわからない(^^;;)
終始ミュートをしての演奏の中、ミュートなしのソロでやっとハイノートを奏でたときはたぶん球場に居合わせた誰もが鳥肌立てたんじゃないかと思うほどすばらしい音でした。
3回ほどLiveを観ましたが、私が好きだった過去の曲は一切聴けませんでした。常に新しいことに挑戦する気概を感じました。
でもやはり心残りだなぁ。
[PR]
by okmkoji | 2004-11-06 23:16 | 音楽
STEPS
昔、STEPSというバンドがありました。
FUSION界にその名を轟かせたミュージシャンたちの集まりで
(そんなことは当時知らなかったけど…)

何と今年のMt.FUJI Jazz Festivalで再結成したらしいですが・・・知らなかった。
ギターにはマイクスターンがフィーチャーされており、私としてはStepsAhead
そこまでアヘッドしていたことを始めて知りました。

一応、リーダーはマイクマイニエリ(vib)で、マイケルブレッカー(ts)が不動のメンバーでした(よね)。
Stuff以降、スティーブガッドに傾倒した私は、偶然STEPSと出会いました。
(やっぱりここで姉貴が登場するのですが)
ある日、あるレコード店の閉店セールがあったらしく、STEPSのデビューアルバム
b0033511_17201066.jpg

   「STEP BY STEP」と

b0033511_17283219.jpg

   「PARADOX」を購入してきました。
(その前にSmokin' In The Pitが録音は先らしいけど後から聴いた。
なんで偶然にこんな凄いLPを2枚も手に入れてこれるのか?!)
b0033511_17285179.jpg

  Smokin' In The Pit(CDのジャケットはこれですが、当時のLPではライフログのジャケットだったと思うんですが…)

聴いてみると、スティーブガッド(ds)→ピーターアースキン(ds)、マイクマイニエリ(vib)、マイケルブレッカー(ts)、エディゴメス(b)、ドングロルニック(p)、のメリハリの利いたJAZZサウンドは、4ビートから16ビートまで、緊張感あふれる演奏を奏でていて「ガッツーン」っと衝撃を受けた私は、一発でSTEPSの虜になってしまいました。

彼らもメンバーチェンジを繰り返し、活動を続けたようですが、私にとっては先の3作品以上にインパクトを与えてくれるものが現れなかったので、違う方向へ。。。
それでも、各メンバーのリーダー作は、CDショップで見かける毎に衝動買いしてしまい、
中でもブレッカー物に関しては、かなりの枚数がラックに収まってます。

高校時代の友人Kuriの兄貴がヤマハのドラムスクールに通って、スティーブガッドから手ほどきを受けたそうで、例のブラックスティックを手に入れていました。
彼のおかげで、GADD GANGの来日コンサートの後、ホテルニューオオタニで待ち伏せて、
ガッド、ゴメス、リチャードティー、コーネルデュプリーと握手してもらって、サインを頂きました。(結構ミーハーなことしてました。)

ガッドギャングについてはまた今度にします。
[PR]
by okmkoji | 2004-10-30 17:43 | 音楽
コンサート2
CASIOPEA

高校時代に部活動と(一応)受験勉強で控えていたので、
大学入学と同時にいろいろと行きました。

その中で、一番行った回数が多いのは、カシオペア!(あっ日本人アーティストですね)
b0033511_0444847.jpg

 SUPER FLIGHT
これは、高校からの友人デカPくんの影響が大きいでしょうか。
彼は、高校時代クラシックギター部に在籍し、
ニヤケタ顔で「けがれなきいたずら」を爪弾いていたかと思えば、
野呂一生と同じエフェクターを買って、DX-7を駆使し、
カシオペアと同じ音を出していました。
自分では「アランホールズワースのコピーなんて簡単!」ってほざいてましたが…

カシオペアは、毎回、福岡の市民会館(適度に狭くて良い)で年2回コンサートをやってて、
ほぼ毎回、7,8回通いました。それも大概、デカPくんと一緒に…

カシオペアのコンサートは、ご存知、向谷実(key)のMCが大変面白く、
聴衆の盛り上げ方が上手で、ユニゾンが続く曲や
アップテンポの超絶テク曲(?)の前フリなどでは聴衆だけでなく
メンバーの緊張感も高め、ステージとの一体感を満喫できました。

「やっぱ音は生に限る!」っと悟った(?)のもこの頃でしょうか。
レコード買う位なら、コンサートに行こう!っと変な思い込みも生まれました。
(普通はどっちもなのにね。なんせ、これ実践してしまって、カシオペアのレコード所有0枚!!
こんだけコンサート行って、当時持ってなかったからある意味自分でもスゴイ!!と思う)

コンサートの後、メンバーが出没するクラブで、たまたま友人のF君がバイトしていて
情報を入手。西通りの第8ラインビル「不○○屋」なんですが、
(もうないと思っていたら、今でも健在なんですね!あそこのポテチが分厚くて旨い)
コンサート後、店で待つこと3時間余り、日付も替わり、
そろそろこっちも出来上がった頃にメンバーも出来上がってやってきました。

コンサートのときと同じく、神保さん、桜井さんは控えめ、向谷さんはあの調子で明るく、
野呂さん、かなり酔っていたようでメチャノリでした。
一応、はやる心を抑えつつ、ころあいを見計らって恐る恐る、
「先ほどのコンサート最高でした・・・」って
話しかけたら、いやそうな顔もせず一緒に飲ませていただきました。
良い人たちです。ナイスガイ!

最後はホールにでて全員で輪になって踊りまくり、
店には大変なご迷惑を掛けたような気がします。ごめんなさい。

後日「Jazz Life」の記事で野呂一生が、ツアーを振り返り、
「福岡の夜はアツかった!!」って語ってましたが、我々でした。
メンバーたちが嫌がっていなかったことは、次回のコンサートでもまた同じ店に来てくれて
遭遇させていただいたことでも証明できます。いや、3度目がなかったなぁ。
[PR]
by okmkoji | 2004-10-21 00:50 | 音楽
Jazz Fusion
久しぶりに更新です。
先週は台風で本来のネタ集めが延期となり、
今回もまた、ナツメロ備忘録になってしまいました。
(来週こそ、ブログの表題通り、ネタ集め釣行できますように!)


ジャズフュージョンに出会ったのも高校時代。
これもバスケの先輩から借りたナベサダの
モーニングアイランド
カリフォルニアシャワー
b0033511_22375216.jpg

軽~い感じのウエストコーストサウンド?って流行ってましたよね。
渡辺貞夫のコンサートは1度だけ行ったことがあります。
貞夫さんは控えめな性格で、MCはまじめ。
大きなホールではその辺がちょっと退屈だったかも。

ラッパ吹いてた姉貴の影響も大きかったのかなぁ。
日野皓正シティ・コネクション
b0033511_22382554.jpg

(シティコネクションは画像が見つかりませんでした。)
当時はフュージョン全盛期。
高中正義の夢伝説
渡辺香津美TOCHIKA
b0033511_2240198.jpg

これは、最近、Hくんから思いがけずCDを借りることができ、
(当時、テープにも録ってなかったので20数年ぶりに聴き)感涙しました。

当時が一番、日本人ミュージシャンを聞いていたときだったかも、、
只、なぜか集中力がなく(飽きっぽかった)半年位しか聴かなかったかなぁ?。

この頃、NHKのFMで夕方に「軽音楽をあなたに」って番組が長く続いていましたよね。オープニングの落ち着いたラテン系の曲が好きで、
それでSTUFFを聴くようになり、脱日本人へ・・・別に意識してなかったけど。

高校行って、友人(チヨくんやデカPくん)、先輩、姉貴が借りてきたLPでちょっと幅が広がった気がしました。
この頃、レンタルレコードが始まったかな?テープが貯まったもんでした。
[PR]
by okmkoji | 2004-10-16 23:02 | 音楽
映像
今でこそ当たり前の、ビデオクリップ。

高校までは貴重でした、動く映像!
やっぱりここも最初は、ビートルズ。
昔、ビートルズシネクラブなる団体があって(今でもあるのかなぁ)
年に一回ぐらい、ビートルズ復活祭?っていうイベントをやってたような。
中学のときだったか、記憶があいまいですが、一度だけ(寒い時期だった)
行きました。
ほとんど内容を覚えてませんが、HELP!を上映!?
「うわぁ~走った!走った!」そんな感じだったかなぁ。
ちょっと大げさかもしれませんが、洋もんアーティストの動画というのは
なかなか拝めませんでした。

高校のとき文化祭で、映画研究部が何処から仕入れてきたのか、
ポリスのメッセージインアボトル、スティックスのボートオンザリバー
等のクリップを上映していて、何回も観てました。

そんな中、夕方の5時45分位から、
「ライブエクスプロージョン!」(って題だったか、これも記憶が・・・)
なる番組が始まった!(オープニングがロケット発射の映像でした。)
(間違ってたら誰か指摘してほしいです。)
イエスのライブもその番組で始めてみたし、
レッドツェッペリン、クイーン、ディープパープル、サンタナ、キッス、ナック、ボズ、等々(これも不安)
5分間くらいしかなかったけど、必死で観たように思います。

大学に行く頃になると、「ベストヒットUSA☆」が始まり
(福岡でも放送されるようになったが正解?)
直ぐに、MTVが深夜に放送され、
映像と音楽でしっかり顔と名前を覚えれるようになった。
ベストヒットUSAは最近BSデジタルでもやってるの?
小林克也のDJはやっぱり安心して聴けます。声がいいよね。(昔、彼は小林克也No1バンドっていうバンド組んで歌ってたことがあって、そのコンサートにも行ったのでした。)

ビデオクリップで印象的だったのはマイケルジャクソン、マドンナ、スティング、バンヘイレン、TOTO、、、最近はまったく観なくなりました、MTV。
Tears for Fears Everybody Wants The Rule The World 
Swing out Sister Break out
Sade ・・・ 

懐かしい。メモしてまた、図書館で借りよ!(たまには買えよ!)
[PR]
by okmkoji | 2004-10-09 01:05 | 音楽
ビートルズその2
Yestarday And Today以降、
相変わらず、全ての曲を制覇するためにFMを聴きまくっていた中学の頃、
LPに入っている曲を見て、買ってしまったのは・・・
b0033511_23353369.jpg

     オールディーズ
     ベスト盤なので目が行ってしまうのでした。

b0033511_23385313.jpg

     ヘイジュード
     これもシングルを集めたベスト盤!

 この2枚、アマゾンで調べても出てこないところを見ると、CD化されてないようですね。
曲ごとにポールやジョンの声が全然違うことに驚かされたのを覚えてます。

 こんな感じで勉強させてもらいながら、
やっとたどり着いたオリジナルアルバムは・・・
b0033511_23435854.jpg

  サージェントペパーズロンリーハートクラブバンド
  ジャケット華やか、左側の福助はいったい何なんだ?って思ってた。
ライブ風に始まって、アデイインザライフまで
途中で入る、リンゴの曲がホッとさせるアルバムでした。

  次に買ったのは、2枚組みシリアルナンバー付きの
b0033511_23475450.jpg

  ホワイトアルバム
 バックインザUSSRに始まって、全てが名曲!アイムソータイアード、ジュリア
レボリューションNo9を飛ばして、グッドナイト(リンゴの声がいい)。案外、
エヴリボディーズゴットサムシングトゥハイドエクセプトミーアンドマイモンキー
っていう長ったらしい名前の曲が好きだったりします。
[PR]
by okmkoji | 2004-10-08 00:05 | 音楽
名画座
高校時代は部活動を(比較的)まじめにやっていて、
日曜も試合とかで、何して遊んでいたかイマイチ覚えてないけど、
映画館にはよく行ってました。
これまたセコク、封切りではなく名画座!
福岡には結構たくさん名画座があって、
センターシネマ、天神映劇、テアトル西新、、もう忘れて、名前を思い出せない。
学割300円~500円位で観れたので、
確か数えたら年間50本程度観た時期もあったかな。

特にジャンルにコダワルことなく観てたけど、
「ミッドナイトエクスプレス」「愛と哀しみのボレロ」
「カッコウの巣の上で」「天国から来たチャンピョン」・・・
そうそう、一番良かったのは、
b0033511_23421795.jpg

「ブルースブラザース」
 これは封切りで観た。
JB神父のゴスペル聖歌隊、レイの店前でモンキーダンス、
極めつけはアレサフランクリンのバーガーショップ。
真顔で踊るジョンベルーシー!
 教会で「Do You See The Light?!」ってジェームスブラウンに指された
ジェイクのように雷に撃たれたような感動を(ちょっと大げさ)味わったわけです。

DVDを買って見直したら、映画でなかったシーンが入っていた!
ジョンリーフッカーの仲間割れシーン。エルウッドがなんで接着剤持っていたか?
ストーリーは超B級映画だけど、内容は最高!!私のお勧めBest3ですね。

USJのブルースブラザースパフォーマンスも良かったなぁ。
[PR]
by okmkoji | 2004-10-05 23:59 | 音楽


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
名前はまだ無い
メダカ日記
フォロー中のブログ
ライフログ
最新のトラックバック
ちびまる子
from ちびまる子
釣り入門
from 釣具販売ナビ: 人気の釣具販..
釣り入門
from 釣具販売ナビ: 人気の釣具販..
balilla fasc..
from balilla fascis..
parco acqued..
from parco acquedot..
can flay can..
from can flay canzo..
秋の琵琶湖
from カエル日記 (Blog of..
cento fe
from cento fe
area parcheg..
from area parcheggi..
ammortizzato..
from ammortizzatore..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧